高いところが大好きな子供!幼児期の育児における適切な遊び方を徹底的に教育する!

子供は高いところが大好きですが、決してすべての子供が好きと言う分けではありません。しかし、高いところが苦手すぎることも考えものでして、多かれ少なかれ社会適応力の障害となって行くことでしょう。これにより、幼児期における子供の遊ばせ方にも工夫しなければなりません。

育児段階においてはどちらかと言うと高い場所で遊ばないように教育することも多いですが、決して高い場所で遊ぶことが駄目だと言うわけでは無いのです。例えば、幼児の場合は公園などの滑り台などでよく遊びますが、あれも高い所に上る方法を教えるためのものなのです。そして、如何に安全にそこから下に降りるかを自らが考えなければなりません。

また、遊び場そのものが高い場所にある場合でも、そこから柵を越えて出て行かないなどの教育をしておけば非常に安全に遊ぶことが可能になります。つまり、高い場所に行った時にどう行動すべきかを親がしっかりと教えておくことが重要になるでしょう。